ニチイの介護事務講座(通信・通学)受講メリットと講座内容

ニチイ介護事務講座の学習形態と受講メリット

講座名・受講形態

ニチイの介護事務講座 詳しくはこちら

テキスト教材を使用して通信コース又は通学コースで学べる講座です。

ニチイ介護事務講座で学ぶメリット

試験は在宅受験で資料を見ながら解答可能。年6回の受験チャンス有!

ニチイ介護事務講座では、ケアクラーク技能認定試験の合格を目指します。

自宅で受験できるので、会場試験と違い日程調整や交通費も不要です。

また、緊張せずリラックスして、教材や資料を落ち着いて確認しながら解答することが可能です。

ということは、丸暗記などの勉強は必要なく、どこに何が記載されているかをしっかり把握しておくことで試験に臨むことが出来るので、合格できる確率も格段に上がります。

受験時に教材を見ながら受験OKなのはなぜ?

ケアクラーク技能審査試験は、記憶力テストではなく学んだ意味や内容をしっかり理解し実践できる技能を習得できているかを問う試験です。

よって、丸暗記しても意味がないので、受験時にテキスト教材の持ち込みが可能となっています。

また、偶数月年6回日曜日に試験が行われるので、介護事務講座修了後すぐに受験可能です。

なので、就職活動もスムーズに取り組むことができます。

初心者でもわかりやすい教材とカリキュラム!

ニチイは介護福祉の人材教育などを40年以上に渡って行ってきた実績があり、オリジナル教材やカリキュラムには、長年蓄積された豊富な教育ノウハウが凝縮されています。

また実務経験豊かな講師陣が指導しているので、通信講座・通学講座とも介護事務未経験の初心者でも安心して学習することができます。

一生役立てることができる資格を目指せる!

日本医療教育財団が認定するケアクラーク(R)資格は、古くから行われており、介護現場では認知度も高く信頼のある資格です。

就職時には有利に働く可能性が高く自信を持ってアピールでき、将来もずっと役立てることができる資格だと思います。

修了後はきめ細かな就業相談!

ニチイの強みは業界一の提携先を持っていることで、全国で約8200件の医療機関と契約しており、1400ヶ所の直営介護事業所もあり就業先が多いということが大きな魅力かもしれません。

求人情報サイトの「きゃりあネットPlus」も公開されており、希望条件に合った職場を検索することも可能です。

実際、修了生の希望条件を聞き、適正な就業先があれば紹介してくれるので、ニチイから就業している方もかなり多くいます。

職探しに奔走するのも結構手間がかかるので大変便利です。

通学講座の受講メリット

現場で100%導入されている介護レセプトコンピュータの操作が学べる!

介護事業所や施設で行う介護報酬請求事務はコンピュータの導入率が現在100%です。

実際のコンピューター入力の流れを理解し業務上の知識や技能を身に付けることができるので、現場で業務を行う際に大変役立ちます。

クラスが豊富で自分にあったコースを選べ、教室も全国に多数!

午前・午後・夜間クラスは平日週2日、全日クラスは土曜の週1日、短期クラスは土日曜の週2日の各種クラスがあり、都合のいいコースを選べます。

沖縄から北海道まで全国各地にかなり多くの教室が開かれており、駅近くにあるので通学するための時間や交通費もかからず、仕事帰りでも通うのにすごく便利です。

ニチイの介護事務講座 詳しくはこちら

ニチイ介護事務講座の受講内容

受講期間

学習コース 通信コース 通学コース
標準受講期間 4ヶ月 1.5ヶ月(総学習:30時間)
最長在籍期間 8ヶ月(延長4ヶ月) 4ヶ月(延長2.5ヶ月)
延長期間もサポートを全て無料利用できます。

学習内容

学習カリキュラム

ニチイ介護事務通信講座カリキュラム

通信コース添削指導

添削指導は無く、修了試験の提出が必要ですが、受講中は無料で何回でも質問できます。

ニチイ介護事務通学講座カリキュラム

教材/テキスト

メイン教材
  1. 介護保険請求実務
  2. 介護保険請求実務(別冊)
  3. 社会福祉と人間関係
副教材
  1. 介護請求システム
  2. サービスコード・DPCコード表
  3. 介護給付費明細書
  4. 修了試験問題
  5. 学習ガイドブック(通信コースのみ)

※教材名は、ニチイ公式ページより抜粋

サポート内容

通信コースのサポート

無料延長制度
標準受講期間より、さらに4ヶ月受講期間の延長が可能。

通学コースのサポート

編入制度
家庭の事情等で継続して通学できなくなった場合、通信コースに変更することが可能です。

通信・通学コースの共通サポート

介護事務講座 受験対策セミナー
これは4000円ほどの有料になりますが、実際の試験と同じ環境を設定して模擬試験が実施され、その後でポイント解説が行われます。

疑問点や不明点があれば質疑応答も可能です。

取得できる資格

資格試験名
ケアクラーク技能認定試験(ケアクラーク(R))
主催団体

厚生労働大臣許可
一般財団法人 日本医療教育財団

受講料金(費用)

学習コース 通信コース 通学コース
一括払い 36,667円(税込)/40,333円(税別) 64,769円(税込)/71,245円(税別)
分割払い 3回、6回、10回から選択できます。 3回、6回、10回、15回、20回、24回から選択できます。
支払い方法

一括払い:
コンビニ・ゆうちょ払込、コンビニ決済、クレジットカードでの支払いが可能です。

分割払い:
ニチガククレジットでの支払いが可能です。

ニチイの介護事務講座 詳しくはこちら

●どの講座が良いか迷っている方へ

介護事務講座は、まず比較検討してから決定するようにしましょう!

資料請求するメリットとしては、ホームページではわからない詳細ポイントや特典が必ずチェックできますので講座内容を必ず比較してから申し込むようにしましょう!

次の有名資格案内サイトから
介護事務の講座・スクールを一覧比較し、講座案内資料を無料一括請求して詳細内容を検討できます。

全国の介護事務講座【通信・通学】を一覧比較。無料で一括資料請求!

関連ページ

ヒューマンアカデミー 介護保険請求事務講座の受講メリット
ヒューマンアカデミー介護保険請求事務講座(通信)の特徴や受講メリット、講座内容、受講料、受講期間、サポート内容などについて詳しく解説しています。
ユーキャン 介護事務講座の受講メリット
ユーキャン 介護事務講座(通信)の特徴や受講メリット、講座内容、受講料、受講期間、サポート内容などについて詳しく解説しています。
日本医療事務協会 介護事務講座の受講メリット
日本医療事務協会 介護事務講座(通信)の特徴や受講メリット、講座内容、受講料、受講期間、サポート内容などについて詳しく解説しています。
ソラスト 介護事務講座の受講メリット
ソラスト 介護事務講座(通信)の特徴や受講メリット、講座内容、受講料、受講期間、サポート内容などについて詳しく解説しています。
未来ケアカレッジ 介護事務講座の受講メリット
未来ケアカレッジ 介護事務講座(通信)の特徴や受講メリット、講座内容、受講料、受講期間、サポート内容などについて詳しく解説しています。
キャリアカレッジジャパン 介護事務講座の受講メリット
キャリアカレッジジャパン 介護事務講座(通信)の特徴や受講メリット、講座内容、受講料、受講期間、サポート内容などについて詳しく解説しています。

ページトップへ戻る