試験を在宅で受験できる介護事務講座

在宅受験のメリット

介護事務の講座を選ぶ場合、一番不安に感じるのが、「この講座を受講しても資格試験に合格できるだろうか?」ということだと思います。

いくら評判がいい講座でも、介護事務の資格試験に合格できなければ就職活動もできなくなり意味がありません。

このページでは、いくつかある介護事務講座の中でも在宅(自宅)で、教材やテキストを見ながら受験ができる資格とその資格試験に対応したスクール下記一覧表で紹介しています。

また在宅受験ができることの大きなメリットは、次のようなことが挙げられます。

  1. テキストを見て確認しながら受験できるので、専門用語や数式などの丸暗記は不要です。
  2. 自宅受験なので時間をたっぷり取って、じっくりと試験問題に取り組み解答することができます。
  3. 自宅で受験できるので、緊張することなくマイペースでリラックスして試験にのぞむことができます。
  4. 試験会場までの交通費や往復の時間が節約できる。
  5. 小さい子供がいて外出ができない方も、自宅で都合のよい時間に受験できます。
在宅受験が可能なのはなぜか?

介護報酬請求書(レセプト)の作成などは、介護事務の仕事の中でも重要な業務になりますが、現場での実務作業では、資料や点数表を確認しながら行う作業です。

ですから、試験であってもテキストや点数表・資料などをしっかりと確認し、正確に書類を作成できれば、実践レベルのスキルは身に付いていると判断されますので、合格できるようになっているからです。

在宅受験が可能なスクール一覧

スクール名 試験場所 受験方法 取得資格 教材持込

たのまなヒューマンアカデミー通信

自宅 講座修了試験 介護事務士 OK

ユーキャン通信

自宅 在宅試験 介護事務管理士(R) OK

日本医療事務協会通信

自宅 在宅試験 介護報酬請求事務技能検定試験 OK

キャリアカレッジジャパン通信

自宅 在宅試験 介護事務資格 OK

ソラスト通信

指定会場 会場試験 介護事務管理士(R) OK

ニチイ通信 通学

公共施設 会場試験 ケアクラーク技能認定試験 OK

未来ケアカレッジ通学

自宅 講座修了試験 介護事務修了証明書 OK

日本医療事務協会通学

指定会場 会場試験 介護報酬請求事務技能検定試験 OK
●どの講座が良いか迷っている方へ

介護事務講座は、まず比較検討してから決定するようにしましょう!

資料請求するメリットとしては、ホームページではわからない詳細ポイントや特典が必ずチェックできますので講座内容を必ず比較してから申し込むようにしましょう!

次の有名資格案内サイトから
介護事務の講座・スクールを一覧比較し、講座案内資料を無料一括請求して詳細内容を検討できます。

全国の介護事務講座【通信・通学】を一覧比較。無料で一括資料請求!

関連ページ

受講料金(費用)から選ぶ介護事務の通信講座
受講料金(費用)がお徳な介護事務の通信講座・DVD通信講座・WEB通信講座の選び方について徹底比較しています。
受講料金(費用)から選ぶ介護事務の通学講座・専門学校
受講料金(費用)がお徳な介護事務の通学講座(教室通学・映像通学)や専門学校の選び方について徹底比較しています。
動画(WEB・DVD)教材で学べる介護事務講座
DVDやWEB講義動画が視聴できる充実した教材(テキスト)がある介護事務の講座・スクールについて徹底比較しています。
介護事務資格の合格率・難易度から見た介護事務講座の選び方
介護事務資格の合格率や難易度を考慮して、自分のレベルにあった介護事務の対応講座を上手く選ぶ方法について解説しています。
介護事務資格の受験資格・受験料から選ぶ介護事務講座
介護事務資格の受験資格・受験形態・受験料を考慮して、自分にあった介護事務の対応講座を選択する方法について解説しています。

ページトップへ戻る