介護事務の実際の業務手順と内容について

施設での介護サービス利用者の受け入れから介護報酬請求までの介護事務が担当する実務作業の業務内容や手順について解説しています。

介護事務の実際の業務手順と内容記事一覧

利用者の受け入れ準備作業|介護事務の実務

 介護事務職員は、介護サービス利用者の受け入れ準備作業では次のような手順で業務を行います。利用者の個別ファイルを作成しておく 介護サービス利用の契約手続きが完了した利用者さんが施設を利用することが決定したら、介護事務は、利用者の受け入れ準備を行います。まず利用者さんに関するケアマネジャーからもらった...

≫続きを読む

利用開始当日の確認作業|介護事務の実務

 介護事務職員や介護スタッフは、利用者が当日介護サービスを利用している場合、次のような確認と記録を洩れなく行う必要があります。また、事業所の介護事務職員や介護スタッフ、管理責任者の間で次に説明するサービス提供内容について取り決め事項を明確にしておくことも必要になります。介護サービスを利用するかしない...

≫続きを読む

介護給付費明細書の作成業務|介護事務の実務

月単位で介護サービス利用実績をケアマネジャーに報告 当月の介護サービスが終了した時点で、介護事務職員は介護給付費明細書を作成するために、各利用者のサービス提供票に当月利用した実績と点数を記入したものを担当しているケアマネジャーに報告します。点数については、電子媒体での介護給付費請求を行っていない事業...

≫続きを読む

介護給付費明細書の最終確認|介護事務の実務

介護給付費明細書の最終確認を行う 介護事務職員は、月の介護サービスが終了すれば、担当ケアマネジャーに利用実績を報告しましたが、初回請求時は、実績結果についてケアマネジャーに確認することがポイントです。注意すべきことは、利用実績と当初に作成されているサービス提供票に記載されている点数とが違っている場合...

≫続きを読む

介護給付費請求書の作成業務|介護事務の実務

介護サービス利用者への利用料請求書の作成 介護事務職員は、利用者に介護サービス利用料を請求する為の介護サービス利用料請求書を作成します。利用料請求書には、介護給付費明細書の請求額集計欄のJ利用者負担に記載した金額を記載します。但し、公費負担がある場合はL公費分本人負担の金額も記載します。また、全額本...

≫続きを読む

●どの講座が良いか迷っている方へ

介護事務講座は、まず比較検討してから決定するようにしましょう!

資料請求するメリットとしては、ホームページではわからない詳細ポイントや特典が必ずチェックできますので講座内容を必ず比較してから申し込むようにしましょう!

次の有名資格案内サイトから
介護事務の講座・スクールを一覧比較し、講座案内資料を無料一括請求して詳細内容を検討できます。

全国の介護事務講座【通信・通学】を一覧比較。無料で一括資料請求!


ページトップへ戻る