介護事務の仕事の種類と業務内容について

介護事務の仕事内容と業務の流れについて紹介しています。

介護事務の仕事の種類と業務内容記事一覧

介護事務の主な仕事と内容

介護事務の主な業務内容 介護事務の仕事は、介護施設の規模によっても範囲が異なりますが、共通する業務には次のような種類があります。受付や会計業務 受付業務では、介護サービスを提供している施設や事業所などで、介護サービス利用者に対しての新規受付や介護サービスの内容および手続きについて説明します。また会計...

≫続きを読む

介護報酬請求業務のしくみ

 介護事務の業務内容で、最も重要な仕事として挙げられるのが介護報酬請求業務(介護レセプト業務)になります。介護保険制度における介護報酬のしくみ介護保険制度では、利用者が介護サービスを利用した場合、原則、介護サービス利用代金全体の1割が自己負担となります。そして残りの9割を各介護事業所がある所在地の国...

≫続きを読む

介護報酬請求業務の仕事内容

介護報酬請求業務の概要 介護事務がメイン業務として行う実際の介護報酬請求業務は、パソコンを使用して行います。国民健康保険中央会から介護伝送ソフトがCD−ROMで送付されるので、それを介護事業所や施設のパソコンにインストールし、次のような必要な基本情報データを入力していきます。介護サービス提供している...

≫続きを読む

介護報酬請求の返戻・査定・過誤

介護報酬請求の返戻とは 介護事務は、「介護給付費明細書(介護レセプト)」を作成し、介護報酬の請求を毎月行います。介護レセプト作成後、内容に間違いがないか介護事務職員はチェックして提出するのですが、時には間違って提出してしまう場合もあります。間違いが絶対無いというのが理想ですが、人間のすることですので...

≫続きを読む

介護事務の雑務的な仕事内容とは

介護事務には一般事務作業なども含まれる介護事務が職場で担当する仕事には、メインである介護報酬請求業務以外にも一般企業の事務職員が行う事務作業と同じような内容や庶務的な内容の業務も含まれます。介護事業所や施設に勤務しているスタッフの勤怠管理や給与計算、小規模の介護施設などでは、売上や経費に関する計算な...

≫続きを読む

●どの講座が良いか迷っている方へ

介護事務講座は、まず比較検討してから決定するようにしましょう!

資料請求するメリットとしては、ホームページではわからない詳細ポイントや特典が必ずチェックできますので講座内容を必ず比較してから申し込むようにしましょう!

次の有名資格案内サイトから
介護事務の講座・スクールを一覧比較し、講座案内資料を無料一括請求して詳細内容を検討できます。

全国の介護事務講座【通信・通学】を一覧比較。無料で一括資料請求!


ページトップへ戻る