受講料金(費用)から選ぶ介護事務の通学講座・専門学校

介護事務講座を選ぶ際、やはり気になるのが受講料金(費用)がいくらかかるのかだと思いますが、このページでは、通学講座を開講しているスクールの受講料金(受講費用)や受講ポイントについて紹介しています。

スクール別介護事務講座(通学)の受講料比較・ポイント・評価

現在、有名なスクールで介護事務講座の通学コースを開講しているスクールは、日本医療事務協会くらいしか見当たりません。

下記に講座と資格試験の概要を紹介しておきます。

講座概要
  • 講座名:介護事務講座 通学コース
  • 総費用額:56,100円(受講料:49,500円、受験料:6,600円)
  • 教育訓練給付制度:対象外
  • 受講期間:6時間×3日間
  • 在籍期間:12ヶ月
  • 就職サポート:就職支援部によるフルサポート
資格試験概要
  • 資格試験:介護報酬請求事務技能検定試験
  • 試験日:年6回(偶数月)
  • 試験会場:指定会場
  • 合格率:81.20%

総評

日本医療事務協会の介護事務講座は、たのまなヒューマンアカデミーのように介護事務コンピュータソフトでの実技演習はカリキュラムにはありません。

別途で受講料を税込み24,200円追加負担すれば、自分のパソコンにソフトをインストールし、繰り返して自宅でも操作入力練習を行うことが出来ます。

結論として、通学講座の場合でも、受講料金の安さだけで決めるのではなく、やはり介護事務の業務で必ず必要となる介護事務コンピュータ講座付きのスクールを受講する方がベターだと思います。

しかしこのケースでは、費用が高くなるので、通学で学ぶより通信講座の中でも唯一介護事務コンピュータソフトが付属しているたのまなヒューマンアカデミーの介護保険請求事務講座を受講するほうがお得です。

●どの講座が良いか迷っている方へ

介護事務講座は、まず比較検討してから決定するようにしましょう!

資料請求するメリットとしては、ホームページではわからない詳細ポイントや特典が必ずチェックできますので講座内容を必ず比較してから申し込むようにしましょう!

次の有名資格案内サイトから
介護事務の講座・スクールを一覧比較し、講座案内資料を無料一括請求して詳細内容を検討できます。

全国の介護事務講座【通信・通学】を一覧比較。無料で一括資料請求!

関連ページ

受講料金(費用)から選ぶ介護事務の通信講座
受講料金(費用)がお徳な介護事務の通信講座・DVD通信講座・WEB通信講座の選び方について徹底比較しています。
試験を在宅で受験できる介護事務講座
試験を在宅で受験できる介護事務講座について徹底解説しています。
動画(WEB・DVD)教材で学べる介護事務講座
DVDやWEB講義動画が視聴できる充実した教材(テキスト)がある介護事務の講座・スクールについて徹底比較しています。
介護事務資格の合格率・難易度から見た介護事務講座の選び方
介護事務資格の合格率や難易度を考慮して、自分のレベルにあった介護事務の対応講座を上手く選ぶ方法について解説しています。
介護事務資格の受験資格・受験料から選ぶ介護事務講座
介護事務資格の受験資格・受験形態・受験料を考慮して、自分にあった介護事務の対応講座を選択する方法について解説しています。

ページトップへ戻る